ベストセラー本ランキングTOP10まとめ【平成12年:2000年】

【平成】ベストセラー本

平成12年(2000年)はこんな年でした。

  • カメラ付携帯電話が発売
  • 「おっはー」が流行語大賞に
  • シドニーオリンピック開催
  • ハッピーマンデー制度が初めて成人の日に適用される
  • 白川英樹名誉教授がノーベル化学賞を受賞
  • イチローが野手として日本人初の大リーガーとなる
  • プレイステーション2が大ヒット
  • 日本初のディズニーホテル「ディズニーアンバサダーホテル」がオープン
  • サザンオールスターズの「TSUNAMI」がCDシングル歴代売り上げ1位に
  • 新紙幣2000円札発行、新五百円硬貨発行

それでは平成12年(2000年)のベストセラー本をご覧下さい。

スポンサーリンク

ベストセラー本ランキングTOP10まとめ【平成12年:2000年】

平成12年(2000年)のベストセラー本10冊をまとめました。

  • 第1位:だから、あなたも生き抜いて(大平光代)
  • 第2位:話を聞かない男、地図が読めない女(アラン・ビーズ)
  • 第3位:ハリー・ポッターと賢者の石、ハリーポッターと秘密の部屋(J.K.ローリング)
  • 第4位:これを英語で言えますか?(講談社インターナショナル編)
  • 第5位:「捨てる!」技術(辰巳渚)
  • 第6位:新・人間革命〈7・8〉(池田大作)
  • 第7位:太陽の法(大川隆法)
  • 第8位:子どもが育つ魔法の言葉(D.L.ノルト他)
  • 第9位:経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編(細野真宏)
  • 第10位:人生の目的(五木寛之)

第1位の詳細から説明します。

第1位:だから、あなたも生き抜いて(大平光代)

著者は、中学2年のとき、いじめを苦にして自殺を図る。その後、坂道を転げ落ちるように、非行に走る。16歳で、「極道の妻」になり、6年間、その世界に生きる。現在の養父・浩三郎さんに出会って、立ち直り、「猛勉強」の末に、29歳で「司法試験」に合格する。現在、少年犯罪を担当する弁護士となって、4年たつ。涙もいっぱいでるけど、元気もたくさんでる本です。

「BOOK」データベース

第2位:話を聞かない男、地図が読めない女(アラン・ビーズ)

「男と女の謎」を解き明かし、日本で200万部、全世界で600万部、42カ国でNo.1となった超ベストセラー待望の文庫化。最新データが入った改訂増補版。

「BOOK」データベース

第3位:ハリー・ポッターと賢者の石、ハリーポッターと秘密の部屋(J.K.ローリング)

ハリー・ポッターは孤児。意地悪な従兄にいじめられながら11歳の誕生日を迎えようとしたとき、ホグワーツ魔法学校からの入学許可証が届き、自分が魔法使いだと知る。キングズ・クロス駅、9と3/4番線から紅色の汽車に乗り、ハリーは未知の世界へ。親友のロン、ハーマイオニーに助けられ、ハリーの両親を殺した邪悪な魔法使いヴォルデモートとの運命の対決までの、息を飲む展開。9歳から108歳までのファンタジー。

「BOOK」データベース

魔法学校で一年間を過ごし、夏休みでダーズリー家に戻ったハリーは意地悪なおじ、おばに監禁されて餓死寸前。やっと、親友のロンに助け出される。しかし、新学期が始まった途端、また事件に巻き込まれる。ホグワーツ校を襲う姿なき声。次々と犠牲者が出る。そしてハリーに疑いがかかる。果たしてハリーはスリザリン寮に入るべきだったのだろうか。ヴォルデモートとの対決がその答えを出してくれる。

「BOOK」データベース

第4位:これを英語で言えますか?(講談社インターナショナル編)

英語と数学が同時に学べる。

「BOOK」データベース

第5位:「捨てる!」技術(辰巳渚)

収納法・整理法では解決できない!「とりあえず、とっておく」は禁句。「“仮に”はだめ、“今”決める」から「後ろめたさのない捨て方」まで、「捨てるという発想」の基本を具体的に教える一冊。

「BOOK」データベース

第6位:新・人間革命〈7・8〉(池田大作)

恩師に誓った300万世帯を達成。伸一は迫り来る嵐に向かって、懸命に世界広布の舵を取る。

「BOOK」データベース

第7位:太陽の法(大川隆法)

現代をどう生きればいいのか!?愛とは何か!?人間とは何か!?これこそ、ノストラダムスの予言を打ち砕く一書である。

「BOOK」データベース

第8位:子どもが育つ魔法の言葉(D.L.ノルト他)

世界22カ国で愛読され、日本でも120万部を超えるベストセラーとなった子育てバイブル、待望の文庫化。子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントが、この本にあります。「見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる」「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」など、シンプルな言葉の中に、誰もが共感できる子育ての知恵がちりばめられています。

「BOOK」データベース

第9位:経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編(細野真宏)

小学生にでもわかるように、イラスト入りでやさしく解説。これ1冊で経済の基本から最新のキーワードまでがわかる。

「BOOK」データベース

第10位:人生の目的(五木寛之)

人生に目的はあるのか?あるとしたら、それは何か。改元、東京オリンピック、大阪万博…時代が変わる今、再び問い直す。人々に寄り添うその深い洞察が大反響を呼んだ衝撃の人生論。

「BOOK」データベース

以上になりますが、平成30年間のベストセラー本についてはこちらの記事にまとめてあります。合わせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました