【百田尚樹×見る順番】映画化/ドラマ化作品をまとめました

見る順番【ドラマ】

今回は、百田尚樹さんの作品を見る順番について紹介致します。

百田尚樹さんの作品を読む順番については、以下の記事をご覧下さい。

合わせて読みたい【百田尚樹×読む順番】小説/その他を全作品まとめました

それではみてきましょう。

スポンサーリンク

【百田尚樹×見る順番】映画化/ドラマ化作品をまとめました

作品の詳細です。

【百田尚樹×見る順番】映画化作品

ボックス!

幼なじみのやんちゃな天才ボクサー・カブの強さに憧れて、気弱な優等生のユウキは、恵美須高校のボクシング部に入部する。怠け者だが天性のボクシングセンスを持ち、誰の言うことも聞かないが仲間思いな一面もあるカブのサポートの受けて、いじめられっこだったユウキは強くなりたい一心と持ち前の真面目さで日々鍛錬を積み重ねて行く。百田尚樹原作のスポーツ青春小説を映画化。市原隼人、高良健吾ほか出演。

引用:「Oricon」データベース

モンスター

2013年に映画化され、4月27日全国公開された。主演は高岡早紀、監督は大九明子。R15+指定作品。キャッチコピーは、「私はバケモノ。それでも愛してくれる?」。(ウィキペディアより)

永遠の0

司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母・松乃の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。実は自分と祖父・賢一郎には血のつながりが無く、“血縁上の祖父”が別にいるというのだ。本当の祖父の名は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、かつての戦友のもとを訪ね歩く健太郎だったが…。

引用:「Oricon」データベース

海賊とよばれた男

石油の将来性に目を付け、石油販売業を始めた青年、国岡鐡造。彼の前には様々な壁が立ち塞がるが、奇想天外な発想と型破りの行動力、そして店員を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていった。しかし、敗戦後、石油輸入ルートを全て封鎖されてしまうという危機に陥り…。主演:岡田准一×監督:山崎貴による大河エンターテインメント。

引用:「BOOK」データベース

フォルトゥナの瞳

幼少期に飛行機事故で家族を失った木山慎一郎は、友人も恋人も作らず仕事のみに生きてきた。しかしある日、「死を目前にした人 間が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。自分の力に苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで桐生葵に出会う。互いに惹かれ合った2人は幸せな日々を過ごしていくが、それもつかの間、突然街ゆく人々が次々と透け始めてしまう…。

引用:「Oricon」データベース

【百田尚樹×見る順番】ドラマ化作品

永遠の0

開局50周年特別企画のスペシャルドラマとして3夜にわたって放送された「永遠の0」が映像作品化。主演を務めるのは数々のドラマや映画、CMなどの映像作品で活躍の向井理。「臆病者」、「卑怯者」と周囲から評されながらも天才的な操縦技術を持った零戦パイロット、宮部久蔵を演じる。本作は、特典ディスクが付属された4枚組。

引用:「Oricon」データベース
タイトルとURLをコピーしました