【湊かなえ×見る順番】映画化/ドラマ化作品を紹介します

生活

今回は、湊かなえさんの映画化・ドラマ化された作品を紹介致します。

湊かなえさんの小説を読む順番については以下【湊かなえ×読む順番】小説/その他を全作品紹介しますの記事をご覧下さい。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

【湊かなえ×見る順番】映画化/ドラマ化作品を紹介します

映画化作品を紹介します。

告白

湊かなえ原作のベストセラーを、中島哲也監督が映画化!ある中学校、騒然とした教室。終業式後のホームルーム。1年B組、37人の13歳。教室に立つ担任・森口悠子が語り出す。「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」。一瞬、静寂に包まれる教室。物語は【告白】から始まる。松たか子、岡田将生、木村佳乃ほか出演。特別価格版。

引用:「Oricon」データベース

北のカナリアたち

小学校の教師・川島はる。彼女が赴任したのは北海道の離島にある生徒6人の小さな分校だった。生徒たちの歌の才能に気づいたはるは、合唱を通してその心を明るく照らし、響きわたるその歌声は島の人々を優しく包み込んでいった。そんなある日、衝撃的な出来事が彼らを襲う…。日本最北の地、稚内、サロベツ、利尻島、礼文島を舞台に、かつてない衝撃と感動の物語が描き出される。

引用:「Oricon」データベース

白ゆき姫殺人事件

容疑者【城野美姫】は、魔女か?天使か?国定公園・しぐれ谷で誰もが認める美人OLが惨殺された。全身をめった刺しにされ、その後火をつけられた不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まる。彼女の名前は城野美姫。同期入社した被害者の三木典子とは対照的に地味で特徴のないOLだ。テレビ局でワイドショーを制作するディレクター・赤星雄治は、彼女の行動に疑問を抱き、その足取りを追いかけるが…。

引用:「Oricon」データベース

少女

桜川女学院高校に通う高校2年の由紀と敦子は、幼い頃からの親友同士だった。敦子は幼い頃から剣道を習い将来有望と期待されていたが、高校の団体戦でミスをしたことを機にいじめの対象になってしまう。いじめは日に日にエスカレートし、クラスの女子が敦子を集団でいじめても助けることができずにいた由紀は、彼女のために小説を書き始める。けれど、ようやく完成した小説の原稿が何者かに盗まれてしまう…。

引用:「Oricon」データベース

望郷

『望郷』は、湊かなえによる日本の推理小説の連作短編集。全6編。2010年から2012年にかけて『オールスイリ』『オール讀物』に掲載、2013年1月30日に文藝春秋より刊行された。瀬戸内の島々で生まれ育った人々の愛憎入り混じった複雑な心理を描く。収録作「海の星」は第65回日本推理作家協会賞短編部門を受賞している。(ウィキペディアより)

望郷の収録作品
  • みかんの花
  • 海の星
  • 夢の国
  • 雲の糸
  • 石の十字架
  • 光の航路

この中の「夢の国」「光の航路」の2編を原作として映画化。

続いては、ドラマ化作品を紹介します。

境遇

人気ミステリー作家・湊かなえによる書き下ろし小説が初TVドラマ化!主人公の陽子を演じるのは、実力派女優として数々の映画やテレビドラマで活躍する松雪泰子。陽子の親友・晴美を演じるのは同じく演技派女優として活躍するりょう。対照的ながら共通点の多い二人の女性を時に力強く、時に可憐に,時に切なく演じる。さらに二人を支える共演陣にも豪華キャストが集結。

引用:「Oricon」データベース

贖罪

神が許しても、私は許さない。湊かなえ×黒沢清×小泉今日子が放つ、極限エンターテイメント!15年前、小学生の少女エミリが男に連れ去られ、殺される事件が発生。直前までいっしょに遊んでいた小学生4人は第一発見者になる。だが、犯人は見つからずに事件は迷宮入り。エミリの母・麻子は、目撃した犯人の顔をよく思い出せない4人を責め、償いを求める…。5話収録。

引用:「Oricon」データベース

高校入試

『告白』のベストセラー作家・湊かなえが手掛けるテレビドラマ初執筆作品。地元ではその名を知らない者はいない有名進学校・県立橘第一高等学校。そんな高校で入試前日、過去のトラブルを教訓に教師たちが準備に追われる中、「入試をぶっつぶす!」と書かれた紙が各教室の黒板に張られたり、不穏な出来事が相次ぐ…。様々な人間と思いが交錯する、高校入試の前日と当日の2日間を中心に描く教育ミステリー。

引用:「Oricon」データベース

夜行観覧車

憧れの高級住宅街にうずまく複雑な人間関係と、そこで起こる事件。犯人は誰なのか、そしてその動機は…。それぞれの“家族の絆”は再生できるのか!?湊かなえのベストセラー小説をもとに描く、珠玉のサスペンスドラマ。全10話を収録した、特典ディスク付き6枚組DVD-BOX。最終話ディレクターズカット版収録。

引用:「Oricon」データベース

花の鎖

中谷美紀、松下奈緒、戸田恵梨香のトリプル主演作ドラマです。

Nのために

高層マンションに住むセレブ夫妻、野口貴弘(徳井義実)・奈央子夫妻(小西真奈美)が殺害された。その現場に居合わせたのは“ある計画”を立てた大学生の希美(榮倉奈々)、成瀬(窪田正孝)、安藤(賀来賢人)、西崎(小出恵介)。その場で登場人物に共通する、イニシャル「N」。「N」たちはどのように出会い、誰を愛し、どんな罪を犯したのか…。現在と過去を交錯させながら、事件の事実を明らかにしていく純愛ミステリー。

引用:「Oricon」データベース

望郷

『ドラマスペシャル 湊かなえサスペンス 望郷』と題し「みかんの花」「海の星」「雲の糸」の3編を原作としてオムニバスドラマとしてテレビドラマ化され、テレビ東京の本社屋移転にともなう記念プロジェクト「六本木3丁目移転プロジェクト」のドラマスペシャル第2弾として、同局系列にて2016年9月28日の21時から23時18分に放送された。(ウィキペディアより)

望郷の収録作品
  • みかんの花
  • 海の星
  • 夢の国
  • 雲の糸
  • 石の十字架
  • 光の航路

リバース

深瀬和久(藤原竜也)32歳。有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程、普通の人生を送ってきた。ある日、深瀬の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届く。その時、深瀬は心の奥底にずっと封印していた親友・広沢由樹(小池徹平)の死と向き合うときが来たと直感するのだった。10年前の冬、スノボ旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは─。

引用:「Oricon」データベース
タイトルとURLをコピーしました